賃貸物件を探す時の注意点【不動産選びも重要】

信頼できる不動産会社を探そう

仙台や横浜で物件を探す時には、不動産会社と関わることになります。契約した後も関わることになりますから、良い関係を築くためにも信頼できる会社を選びたいですね。

不動産会社を選ぶポイントBEST3

no.1

接客態度がいい

特に重要なのが、スタッフの接客態度です。笑顔や言葉遣いだけでなく、要望や意見に対して素早く対応してくれるかどうかもチェックしましょう。また、お客さんを放置して仕事をこなすような会社は止めたほうがいいですね。

no.2

複数の物件を紹介してくれる

こちらが気になっている物件以外にも、条件に当てはまる他の物件も紹介してくれるような不動産会社を選ぶといいでしょう。また、自社物件以外にも取り扱っているところであれば、物件探しの幅が広がるのでいいものが見つけやすくなります。

no.3

デメリットも説明してくれる

契約に結び付けるために、物件のいい部分だけを説明する会社は少なくありません。しかし、デメリットのない物件はありませんから、きちんと説明してくれるところの方が信頼できますね。また、契約間近になってから説明するところは避けたほうがいいでしょう。

賃貸物件を探す時の注意点【不動産選びも重要】

住宅模型

初期費用の相場

賃貸契約を結び時には、「敷金」「礼金」「仲介手数料」「前家賃」「火災保険料」などの支払いが必要になります。これらの初期費用は、家賃の4.5~5倍くらいかかると言われています。最近は礼金なしで借りられる物件もありますから、初期費用を抑えたい人には嬉しいですね。

契約内容は細かい部分まで読む

契約書や重要事項説明書には、契約の注意点や賃貸条件などが記載されています。契約に関する重要なことが書かれていますから、きちんと目を通しておきましょう。細かいところまで読んで、疑問を解決するためにも、その場で契約せずに一度持ち帰って確認するべきです。契約後に「聞いてない」「知らなかった」ではすみません。

マンションを購入するのもアリ

家族で住む場合は、物件を借りるのではなく購入することを検討してもいいでしょう。特に、中古マンションなどは新築を購入するよりも手頃です。また、横浜にはリノベーションがされて新築のように綺麗なマンションもあります。それなら中古でも古さを感じずに住むことができます。

中古マンションを購入した人の声

思ったよりも綺麗で驚いた

中古なので、あまり綺麗さには期待していませんでした。しかし、リノベーションがされていてとても綺麗だったので、家族全員びっくりしています。とても気持ちよく住むことができているので購入してよかったです。

自分らしさが出せる

今までは賃貸物件を借りていましたが、子供の入学を機にマンションを購入することにしました。賃貸と違ってリフォームやDIYもしやすいので、より自分たちらしい家を作れます。

自分の目で確認できるのがいい

新築マンションだと建物が完成しないと実物を確認することができませんが、中古なら見学ができるので実際に住んだ時のことをイメージしやすかったです。それに、近隣の環境や採光、風通しも確認できるのが良かったです。

最新設備が入っていて嬉しい!

中古だから設備も古いのだろうと思っていましたが、リノベーションをしたあとで、最新の設備が設置されていました!自分で設置しないといけないと思っていたので、本当に嬉しいです。